イメージ画像

2018/9/20-23「その日、恋は落ちてきた」上映会&トーク | 應典院コミュニティシネマシリーズvol22

<應典院寺町倶楽部主催事業>

コミュニティシネマシリーズ VOL22

恋というものに縁なく生きてきた卯月(うづき)、30歳。突然、落ちた初恋の相手はもう絶対に会えない相手!? それでも遅れてきた初恋は止まれない。恋ってなんだ!? 人を想うってなんだ!? 初めて訪れた恋心に翻弄されながらも、少しでも近づきたくて続ける努力は、ビタミンC飲んでレモンパックして化粧水変えてヒアルロン酸欠かさず飲んで半身浴して軽石で角質とって――、報われたい――、報われなくてもいい――、揺れる乙女心はどれも初体験!! 究極のプラトニックが卯月を導く先の景色とは!? 行先不明の疾走感! サスペンスフル・ラブコメディ誕生!

2014年に浄土宗應典院にて開催された「仏教と当事者研究・2014 in Outenin」に世話人として参画した戒田竜治(満月動物園/現應典院寺町倶楽部事務局長)が、【生きづらさへの向き合い方】に想を得て書き下ろした一人芝居脚本が原作。

関西演劇界屈指の演劇フェス『最強の一人芝居フェス INDEPENDENT:16』で丹下真寿美の一人芝居として上演、大好評であった作品を大胆にリライトして映画化!

上映作品公式サイト

その日、恋は落ちてきた

http://sonokoi.toy-2.com/

監督

武信貴行

脚本・演技指導

戒田竜治(満月動物園)

原案監修

秋田光軌(浄土宗大蓮寺副住職・浄土宗應典院主幹)

出演

丹下真寿美(T-works)

谷屋俊輔(ステージタイガー)

河上由佳(満月動物園)
三原悠里(Cheeky★Queens)

秋田光軌(浄土宗應典院主幹・浄土宗大蓮寺副住職)

坂本隆太朗
片岡百萬両(片岡自動車工業)
戎屋海老

宮川サキ(sunday)

日時

2018年9月20日(木)~23日(日)

9月20日(木) 19:30
9月21日(金) 14:00/17:30/19:30
9月22日(土) 11:00/14:00/17:00/19:30
9月23日(日) 11:00/14:00/17:00

トーク登壇

各回上映後、監督によるトークセッションを開催

武信貴行

各回上映後に、本作の監督・武信貴行がゲストや出演者を招いてトークセッションを開催いたします。上映作品のテーマに関連したトークや、撮影秘話、製作にかける想いなどのトークをお楽しみください。

主演・丹下真寿美、登場回決定!

丹下真寿美

本作の主演・丹下真寿美のトークセッション登場回が決定しました。以下の6回、上映後に登壇いたします!お楽しみに。

  • 9/20(木) 19:30
  • 9/21(金) 14:00 / 17:30
  • 9/22(土) 17:00 / 19:30
  • 9/23(日) 17:00

登壇予定

戒田竜治(満月動物園)
秋田光軌(浄土宗大蓮寺副住職・浄土宗應典院主幹)
戎屋海老
ほか、詳細は近日公開!

会場

浄土宗應典院 本堂

料金

一般:1500円
学生:1000円
シニア(65歳以上):1000円
高校生以下:500円
應典院寺町倶楽部会員:1000円

*一般以外は要証明
*9/21(金)14:00の回は平日マチネ割で全て料金500円引き

ご予約

2018年8月3日(金)10:00ご予約受付開始!

[ご予約URL]
https://www.quartet-online.net/ticket/sonokoi18

お問い合わせ

應典院寺町倶楽部 コミュニティシネマ・ワーキングチーム
community.cinema2005@gmail.com

主催

應典院寺町倶楽部

共催

U.M.I Film makers

企画・運営

應典院寺町倶楽部 コミュニティシネマ・ワーキングチーム

人物(五十音順)

秋田光軌
(浄土宗應典院主幹、浄土宗大蓮寺副住職)
戒田竜治
(演出家・脚本家 / 満月動物園主宰、應典院寺町倶楽部事務局長)