イメージ画像

トーク「関西発:映画と都市の未来形」映画監督石井岳龍氏とトークライブ開催

2012年、アートはいまその価値を多様に拡げながら、これまでの枠組
みを超えつつあります。東京への一極集中ではなく、それぞれのコミュ
ニティとも新たなつながりを生み出しています。
関西から新しい波は起こせないのか――。このたび映画監督石井岳龍氏(聰亙改め)が、教鞭をとる神戸芸術工科大学を核として、6年間の準備期間を経て、10年ぶりに新作映画を発表、本格的に関西に創造拠点をおいて作家活動を再開させます。
関西独自の環境を活かしながら、どのようにオリジナルな文化を創造し
ていくのか。映画を軸に、都市、教育、ビジネス、さらに哲学や宗教まで、
関西の「知」と「技」を縦横に語り合います。また、トークの間には、神
戸における製作現場を記録したメイキング映像なども特別上映いたしま
す。ぜひとも参加・広報にご協力をお願い申し上げます。

開催要項

○日時……2012年2月21日(火)19:00~21:00

○ゲスト……

石井岳龍(映画監督)
『狂い咲きサンダーロード』『爆裂都市BURST CITY』などジャパニーズ・ニューウエーブの最先鋒となる。
若い映画作家に大きな影響を与え、クエンティン・タ
ランティーノなど海外にも信奉者は多い。神戸芸術工科大学教授を兼ねる。

金延宏明(映画プロデューサー・事業家)
「生きてるものはいないのか」プロデューサー。
関西で会社を多角経営するビジネスパーソン。

秋田光彦(大蓮寺住職・應典院代表)
80年代、石井監督の盟友として初期の作品を製作、
脚本を担当。都市寺院・應典院の代表。現代最先端
の宗教者のひとり。

開催日

2012年2月21日
19:00〜21:00

場所

應典院本堂ホール

料金

一般・学生 2000円(定員100名)
*代金に「生きてるものはいないのか」前売り券を含む

お申し込み

オンライン http://uemachi.cotocoto.jp/event/65133

TEL 06-6771-7641

お問い合わせ

應典院寺町倶楽部
543-0076
大阪市天王寺区下寺町1-1-27
TEL 06-6771-7641
FAX 06-6770-3147
info@outenin.com
http://www.outenin.com