イメージ画像

6/9-11 満月動物園「レクイエム」

満月動物園 (2004年優秀劇団)

「メルヘンで優しくて、ハード」

1999年大阪市立大学劇団カオス出身の戒田竜治を中心に旗揚げ。應典院舞台芸術祭space×drama2004優秀劇団。CoRich舞台芸術アワードに2013年から3年連続で入賞。主宰の戒田竜治と劇団鹿殺しの丸尾丸一郎はspace×drama2003・2004で同期。劇団鹿殺しの大阪拠点最終作・東京拠点第一作『百千万』で戒田竜治が照明を担当するなどしてきた。今回は戒田竜治演出・脚本、丸尾丸一郎出演の一人芝居作品『牢獄模倣』以来9年ぶりの共作。ふたりの始まりの地、應典院に捧げる『レクイエム』。


「私たちが埋めたタイムカプセルを一緒に掘りに行きませんか? ハマダヨウコ」
同窓会前日に届いた一通の手紙から、その悲劇は始まった。シヌキデオモイダセ。
丸尾丸一郎の怪作・伝説の監禁ホラー劇「山犬」が、戒田竜治演出により満月動物園の「レクイエム」となって甦る。
大阪箕面市にある女子校のコーラス部OBに、恐怖の歌声が迫り来る……。

開催日

2017年
6月9日(金)19:30
6月10日(土)15:00/19:00
6月11日(日)11:00/15:00
※6月11日(日)11:00のステージ後、リレーアフタートークを開催。

丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)

演出

戒田竜治

出演

河上由佳・西原希蓉美・諏訪いつみ・笹川未希 / 丹下真寿美・中村ゆり(魚クラブ)・湯山佐世子 / 近藤ヒデシ(COMPLETE爆弾)・戎屋海老

場所

シアトリカル應典院

料金

前売り3,500円
当日3,800円
ペア割(一般)6,000円
学割2,500円
ペア学割4,000円

お申し込み

ご予約はこちらから

お問い合わせ

HP
Twitter

人物(五十音順)

戒田竜治
(演出家・脚本家 / 満月動物園主宰)