ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  >  学びの應典院  >  その他の学び  >  過去の記録  >  【3月10日】お寺MEETING VOL.8 「〈宿坊〉は寺院を救うか~お寺と観光ビジネス」

その他の学び

【3月10日】お寺MEETING VOL.8 「〈宿坊〉は寺院を救うか~お寺と観光ビジネス」

4月、甍の街、天王寺区下寺町に、まったく新しい〈宿坊〉が出現する。
複数の企業が出資、インバウンドを呼び込もうとするこの「観光寺院」では、宗教をテーマにした数々の「体験」を促進するという。国際観光都市を目指す大阪にとって、新たなメニューとして注目を集めることだろう。
一方で寺院は檀家激減の中、「消滅」の危機にあるといわれ、葬儀や墓に頼らない新たな収入源が求められるところ。事業者は〈宿坊〉の全国展開を計画しており、すでに地方寺院から問い合わせがあるという。
この「お寺のビジネスモデル」は、果たして救済策となり得るのか。お寺とビジネス、公益と営利、布教とサービス、信心と観光……。
プロジェクトの仕掛人と下寺町のお坊さんが熱く意見を交わす、グローカルセッション!
 

○日時  2017年3月10日(金)18:00〜20:30

○会場  浄土宗應典院(大阪市天王寺区下寺町1-1-27)

○ゲスト 

宿坊創生プロジェクト顧問・宿坊研究会代表 堀内克彦(ほーりー) 

1978年生まれ。千葉県出身。和空下寺町の仕掛人。寺社旅研究家として数多くの寺社・宿坊を巡り、観光プランニングや寺社コンを企画、出版。東本願寺、増上寺など各本山や自民党観光立国調査会でも講演を担当。寺院コンサルタントとして、お寺の樹木葬や墓地開発にもあたる。宿坊愛は深く、宿坊によって日本の問題が解決できるが持論。人気ブログ「ほーりーの旅ブログ」あり。 

○コメンテーター 観光家・コモンズデザイナー 陸奥賢

○ファシリテーター 應典院住職 秋田光彦

○参加費 1000円

○主 催 浄土宗應典院

 

詳細情報

日時 2017年3月10日18時から20時30分
会場 應典院
参加費 1000円
申込み

オンライン予約

https://goo.gl/forms/mtg0dZvUlD8QR6M82

應典院事務局

TEL 06-6771-7641

E-mail info@outenin.com

問合せ 浄土宗應典院 TEL06-6771-7641 FAX 06-6770-3147 E-mail info@outenin.com

應典院からのお知らせ

  • 2017年2月15日
    3月10日(金)18:00より、お寺MEETING vol.8「〈宿坊〉は寺院を救うか~お寺と観光ビジネス」を開催します。プロジェクトの仕掛人と下寺町のお坊さんが熱く意見を交わす、グローカルセッションです。詳細・お申し込みはこちら
  • 2016年12月7日
    アートと社会活動のための総合芸術文化祭、コモンズフェスタ。今年度は「〈いのち〉のエチュード――生と死をめぐる15の舞台で」と題して、12月24日(土)~1月29日(日)まで應典院にて開催いたします。トーク、演劇、映画上映会、ワークショップなど、全15プログラムの詳細・お申し込みはこちら

  • 2016年11月1日
    12月22日(木)18時より、毎年末恒例の應典院オリジナル音楽法要「自分感謝祭」を開催します。終了後は年忘れ交流会もあり。詳細・お申し込みはこちらから。
  • 2016年10月28日

    KMA2015レビュー集公開いたしました。2015年8月29、30日に開催いたしました、子どもと大人が一緒に楽しむ創造の場「キッズ・ミート・アート2015」の記録集です。ぜひご覧ください。

  • 2016年8月29日
    9月24日(土)14時~、「もうひとつの終のすみか~ホームホスピスから家族・地域を考える」と題して開催するエンディングセミナー2016。事務局にて申込みを受け付けておりましたが、オンラインお申し込みフォームを新たに作成いたしました。多くの方のご参加をお待ちしております。
交通案内 お問合せ よくあるご質問 ダウンロード メールマガジン

ページの終端です。ページの先頭に戻る

リンクサイトポリシー個人情報保護方針アクセシビリティサイトマップ

ログイン


Copyright. outenin.com All Rights Reserved.