ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  >  シアトリカル應典院  >  公演情報  >  【演劇】彗星マジック 12景「アルバート、はなして」CommonsFesta2013参加公演

公演情報

【演劇】彗星マジック 12景「アルバート、はなして」CommonsFesta2013参加公演

 彼は「3」という数を、とても愛しく思った。

3次元に住んでいて。空と海と地上に恵まれ、過去、現在、未来の中で。生まれ、生きて、死んでいく。始まり、続き、終わってしまう。

この地球もそういえば太陽系の第3惑星で、彼は「3」という数を、とても愛しく思った。

彼は「数」という数量を表すために用いられる概念から派生した数式で、人を、世界を、宇宙を、神を。…現そうと、考える。

それは愚かか、否か、幸福か

数を重ねて、彼は、生きた。

「3」から成される世界の中で、求め見つけて失って、幾度もそれらを繰り返し、数を重ねて、彼は、生きた。

詳細情報

日時 2013年
1月12日(土)19:30
1月13日(日)14:00/18:00
1月14日(月・祝)14:00
会場 シアトリカル應典院
料金 前売 2,500円 当日 2,800円
学生 1,800円(要学生証)
勝山 修平
演出 勝山 修平
出演 木下朋子 小永井コーキ 西出奈々 米山真理 上田耽美 立花裕介 中嶋久美子 林裕介(劇団自由派DNA)東千紗都(匿名劇壇)
申込み E-mail:suiseimagic@gmail.com ①お名前②お電話番号③公演日時④枚数をお伝え下さい。 劇団アドレス http://suiseimagic.uijin.com
お問合せ 劇団アドレス http://suiseimagic.uijin.com

應典院からのお知らせ

  • 2016年4月19日
    このたびの熊本・大分地域を中心に発生した地震によって、たいへん多くの方々がいまも不安な日々を過ごしていらっしゃいます。少しでも助けになりますよう、應典院では2階事務所に募金箱を設置いたします。亡くなられた方々に哀悼の意を表すとともに、一日でも早く心落ち着く時になりますようお祈り申し上げます。  
  • 2016年2月10日
    3月17日(木)の第147回いのちと出会う会について、ゲストに予定しておりました入佐明美さん(大阪建設労働者生活相談員)が都合により出講不可となり、伊東裕子さん(元いのちの電話相談員)をお迎えすることになりました。詳しくはこちら
  • 2016年2月2日
    今年度、應典院とNPOそーねにて毎月行ってまいりました、イスラームを学ぶプロジェクトの振り返り会が、2月3日(水)19時より行われます。どなたでも参加していただけます。会場はNPOそーね(最寄り駅は阪急宝塚線曽根駅)です。應典院ではありませんので、お気をつけください。
  • 2016年1月25日
    【コモンズフェスタ2016】年に一度の総合芸術文化祭、コモンズフェスタ2016「死と生への身構えの回復-これは『私かもしれなかった』」が1月24日をもって終了いたしました。開催の様子は、随時コラムにアップしてまいりますので、ぜひご覧下さいませ。  
  • 2015年12月27日
    【年末年始休館のお知らせ】應典院は、12月28日(月)〜1月4日(月)まで休館とさせていただきます。お問い合わせは、お電話で留守番電話にメッセージを残していただくか、應典院代表メール(info@outenin.com)まで、ご連絡くださいませ。新年は1月5日(火)より通常通り開館いたしますので、お返事させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。  
交通案内 お問合せ よくあるご質問 ダウンロード メールマガジン

ページの終端です。ページの先頭に戻る

リンクサイトポリシー個人情報保護方針アクセシビリティサイトマップ

ログイン


Copyright. outenin.com All Rights Reserved.