イメージ画像

2022/2/15 ☕おてら終活カフェ「終活トータルサポート~相続・死後事務委任~」

感染予防に充分気をつけながら開催します。事前予約にご協力ください。
マスク着用、手指消毒にご協力ください。体調の悪い方は次の機会に。

お寺で「人生」について一緒に語り合ってみませんか?

お寺の終活センター「ともいき堂」や訪問看護ステーション「さっとさんが應典院」のお部屋で、 専門家や僧侶、ケアの専門家、終活カウンセラーなどと語らいます。終活にまつわる相談、ご供養について、何でも気軽にお話しください。個別のご相談もお受けできます。

2022年2月テーマ <終活トータルサポート ~相続・死後事務委任~>

「子どもがいないから自分が死んだあとのことどうしよう。」「そろそろ両親の今後のこと考えなければ‥。」という声を多く聞きます。しかし超高齢化により、多くの方が死後の手続きをほとんど知らないままということも少なくありません。

いざというときになって、「何から手をつけたらいいかわからない」「費用はどのくらいかかるのか」「いつまでに手続きをしないといけないのか」悩みはじめる方も多くいらっしゃいます。金銭的にも精神的にも、放っておくと取り返しのつかない状態になってしまい、思いもよらないお金がかかったり、親族関係にヒビが入ってしまう恐れもあります。

死後どのような手続きが必要なのか知ることはとても大切です。たとえば「相続に関する手続きをスムーズに行うには?」「お葬式や納骨のことはどうするの?」「遺言の残し方って?」「後見人はどうやって探したらいいの?」など、さまざまなお困りごとに適切なアドバイス・診断を受けることができれば、少し心が軽くなるかもしれません。

※個別に相談をご希望の方はお問い合わせください。

詳細

日時:2022年2月15日(火)14:00~16:00
会場:浄土宗大蓮寺 ともいき堂 *状況により変更する場合がございます。
参加費:無料(どなた様もお気軽にお越しください)
申し込み:https://forms.gle/dECWqiWJFgaSzRAw8

ゲスト

長井俊行(一般社団法人つむぐ 代表理事、相続手続カウンセラー)

兵庫県加古郡出身、神戸市在住、近畿大学卒業。昭和52年12月14日生(44才)。17年間で3,300件の相続相談サポートを実施。終活のトータルサポートとして、おひとりさま問題や、老後の心配ごとに寄り添って相談を受ける一般社団法人つむぐを運営し、遺言・後見・贈与・信託など、様々な角度からアドバイスを行っている。また、専門家もやりたがらない、銀行預金の解約・年金申請・公共料金の名義変更など、細かい手続きを挙げていくと108項目ある手続きを、「相続手続支援センター関西」にて一手に引受けご遺族の代わりにトータルサポートしている。

問い合わせ:浄土宗應典院
TEL:06-6771-7641  mail:info@outenin.com

主催:應典院

協力:大蓮寺 ㈱ナースケア さっとさんが應典院

助成:浄土宗ともいき財団