イメージ画像

2022/3/15 ★満席★🍵おてら終活カフェ🍵「もしバナ ゲームをやってみよう」

マスク着用・手指の消毒にご協力ください。また、37.5度以上の発熱のある方はご遠慮ください。
感染の状況にや、参加人数よって、会場の変更などを行う場合がございます。
あらかじめご了承ください。また、事前予約をお願いいたします。

お寺で「人生のしまい」について一緒に考えてみませんか?

昨年竣工したお寺の終活センター「ともいき堂」で、 専門家や僧侶、終活カウンセラーと語らいます。終活にまつわる相談、何でも気軽にお話しください。個別のご相談もお受けできます。

2022年3月テーマ <もしバナ ゲームをやってみよう! >

亀田総合病院など在宅・緩和ケアの医師が中心となって開発された「もしバナゲーム」。
”もしも、あなたがあと半年の余命だとしたら…?”
米国発のカードゲームを基に、日本独自のルールを開発。
”レクリエーション”を通じて、自分と他者の価値観を知り、新たな気づきを得るきっかけに。

〈「スマート介護」もしバナゲーム専用ページより引用〉

ゲストに、iACP認定「もしバナマイスター」の熊川サワコさんをお迎えして、ゲームを体験してみます。
自分のなかにどんな気づきが生まれるでしょうか。ぜひご参加ください。

*感染予防のため手指の消毒を必ずお願いいたします。
*できるだけ同じカードに触れないように、紙を用いて行う場合もございますのでご了承ください。

詳細

日時:2022年3月15日(火)14:00~16:00
会場:大蓮寺ともいき堂 → 應典院1階さっとさんがのお部屋に変更します。
参加費:無料(どなた様もお気軽にお越しください)※満席となりました。ありがとうございます。
申し込み:https://forms.gle/dECWqiWJFgaSzRAw8

ゲストプロフィール

熊川サワコ(上級終活カウンセラー・後見人相談士)
NPO法人 障がい者・高齢者市民後見STEP 支援スタッフ
市民活動グループ ほくせつマメの木 副代表

両親の看取りを機に、またご恩送りを活動の源に、終活カウンセラーの活動を開始。
現在は終活のみならず、HSP/HSCサポートや子育て支援を市民公益活動団体で実施。
伝えること・伝わること・想いを届けることができる「情報共有」や「コミュニケーション」の大切さを広める活動を展開中。

〇保有資格
もしバナマイスター
上級終活カウンセラー
社会福祉協議会 介護サービス相談員 ほか

★ブログ
実家そなえて相談所
https://ameblo.jp/jikka-katazuke-osa/

 

問い合わせ:浄土宗應典院
TEL:06-6771-7641  mail:info@outenin.com