コモンズフロンティア開催情報

コモンズフロンティア

“考える火曜日” コモンズ・フロンティア

1998年より続く應典院寺町倶楽部の“総合文化芸術祭”コモンズフェスタからは、多数の新しい表現や場のデザインなどが生まれて参りました。コモンズとは英語で共有の財産、フェスタとはイタリア語でお祭り、という意味です。

さらに、コモンズの場としての広がりを求め「フェスタ」だけではなく「日々のコモンズ」の場を創出していくべく、新しく「コモンズ・フロンティア」を開始いたします。企画はすべて公募。浄土宗應典院というコモンズな“場”で展開される企画にぜひご参加ください。

開催スケジュール

2019年7月の開催 7/16(火)
脳を健康に保つ「椅子ヨガ」セミナー

2019年9月の開催 9/17(火)
表現者たちのカタリバ ~ハラスメントのないチーム作り~

 


2019年7月の開催

椅子ヨガ

2019年7月16日(火)14:00~15:15/19:30~20:45

脳を健康に保つ「椅子ヨガ」セミナー

~あなたの身体にあわせた運動に出会う~

■ 脳の負担は知らない間にたまっています

人間の脳の働きの大半は自律神経が占めています。呼吸のリズムを整え、全身に酸素を送り、血液を流し、身体を温める。内臓を動かし、栄養を吸収して、老廃物を排せつさせる。免疫を働かせて、有害なものから身体を守ってくれる。これらすべて自律神経の働きです。この自律神経の働きが乱れると、脳を健康に保つことは出来ません。

「自律神経の乱れ」と言われてもピンとこないかもしれませんが、なじみがある方の多い症状は夏バテです。夏の屋外の暑さと、エアコンのきいた涼しい部屋との行き来を繰り返すことで、体温の調節もしている自律神経が疲れてしまい、うまく働かなくなるのです。

そのため、同じように自律神経が動かしている内臓の働きもおかしくなって食欲がなくなったり、眠りが浅くなったりするのです。自律神経の乱れを放置するのは大雑把に言うと年中夏バテの状態でいるのとおなじことで、脳の健康には良くありません。エアコンなど便利で快適に過ごしているだけで、知らない間に脳には負担になっているのです。

■ 脳の負担をリセットして健康に保つ

ところで、人間はコップを手にする動きを普通に出来ますよね。ですがロボットがぎこちなくモノを持ち上げる映像を見たことがありませんか? 実は、コップを持ち上げるという簡単な動作でも人間の身体はとても複雑にコントロールされています。

指や手の平、ひじ、肩の筋肉はもちろん、右手で持ち上げることで身体が右に傾かないように、ほんの少しだけ左側に重心を移していたり、実に様々な命令が脳から体中の細かな筋肉にまで発信されています。

ですが、皆さんそれぞれの生活の中で、ちょっとずつ筋肉や関節の使い方にクセがついてきます。クセは無意識のものですから自分で意識することはありませんが、知らない間にちょっとだけ身体に負担の大きな動きになっているのが普通です。これは皆さんそうです。

脳は体中の細かな筋肉までつながっていますから、身体の負担は脳にまで届いてしまい健康な状態を保つ邪魔をしてしまいます。そのせいで、呼吸が浅くなったり、姿勢が悪くなったり。それを防ぐためには、身体のクセをリセットする方法を身に着けるのが効果的です。それによって、人間本来の骨格や筋肉の働きを邪魔しないで自然と自律神経を休め、脳を健康に保つことが出来るようになります。

■ 認知症予防にも役立つヨガの動き

今回のセミナーでは、脳を健康に保つために、身体のクセをリセットするヨガの考え方や動きを、体を動かしていただきながら解説していきます。ヨガは、アメリカのイリノイ大学の研究チームがヨガの効果を検証したところ、脳の活性化が見られ認知機能の改善も見られたという報告があるなど、その効果が実証され始めています。

また、同じくアメリカでは末期ガン患者や認知症患者の症状が改善したという研究報告もあり、健康目的だけでなく医療現場でもヨガが活用され始めています。脳を健康に保つことで、認知症の予防や健康寿命を長くする方法として活用する方が増えてきています。もちろん、身体も軽くなります。姿勢も良くなりますし、美脚効果もあります。

■ 自分にあわせた、軽く汗ばむ程度の運動で

当日は激しい運動はしません。皆さんそれぞれの体力や身体の状態にあわせた、ご家庭やオフィスなどにも取り入れやすい、椅子に座ってできるヨガを中心にご紹介します。体験していただくのは軽く汗ばむ程度の運動です。動きやすい服装でタオルだけご持参ください。

前回開催時のモニターレビュー

※應典院舞台芸術祭SDN2018関連企画「SDNオープンセサミ」の一環として「椅子ヨガ ワークショップ」を開催した際にご参加いただいた金子リチャードさんによるモニターレビューです。

金子リチャード:SDNオープンセサミ第21回「俳優・オフィスワーカーのための~お寺de椅子ヨガ」レビュー

講師

たかはしみほ(ヨガインストラクター)

日時

<2回開催>

2019年7月16日(火)

  • 14:00~15:15
  • 19:30~20:45

会場

浄土宗應典院 研修室B

定員

各回15名
※動きやすい服装で、タオルをご持参ください。

料金

一般:1,000円
應典院寺町倶楽部会員:無料

ご予約

カルテット・オンライン
https://www.quartet-online.net/ticket/cfro1907

お問い合わせ

應典院寺町倶楽部
teramachi1997@gmail.com

講師プロフィール

たかはしみほ (ヨガインストラクター)

ヨガヴイオラトリコロールにてハタヨガ、アシュタンガヨガ、ヴィンヤサヨガを学ぶ。モデル・女優として活動する傍ら、2008年4月、声優の専門学校にて「パフォーマンスUPのためのヨガ」講師をはじめる。

●Teaching Course(全米ヨガアライアンス認定200時間コース)修了。
●2017年10月産業カウンセラーの養成講座修了。「精神医学の基本」「メンタルヘルスケア」「こころのメカニズム」[職場のメンタルヘルスケア」など学ぶ。

◆2010年主宰教室Yoga Garden Placeをスタート。レッスンを毎週開催中。
◆2011年~2018年よりヨガヴイオラトリコロール(本町・千里中央・泉北)にてインストラクターとして活動。

◆2013年~2018年YOGA 4Tree(天満橋)にて「整体ヨガ」
◆2014年~現在 ビューティースタジオK(新石切)にて「スタイルアップヨガ」
◆2017年7月~現在 大阪大学 工学部の学生対象に「メンタルケアヨガ」
◆2017年11月~現在 浄土宗 大雲寺にて「お寺deヨガ」

◆2018年3月セキスイ健康保険組合にて「オフィスワーカーのためのストレスケア ヨガ」
◆2018年11月 昇陽高校にて「心理カウンセラーの仕事説明会」開催
◆2018年12/6・12/7 大阪産業大学附属高等学校にて「心理学に関わる仕事の模擬授業」開催
◆2018年12/10 積水ハウス第二営業本部にて「中間管理職のためのストレス対策セミナーとオフィスヨガ」

◆2019年1/1・1/2 ホテルニューオータニ大阪にて「家族3世代で楽しめるヨガ」
◆2019年4/29・4/30・5/1ホテルニューオータニ大阪にて「モーニングヨガ」
◆2019年5/19 阪急うめだ本店 にて easyogaプレゼンツ「美尻ヨガ」開催

 


2019年9月の開催

ハラスメントのないチーム作り

2019年9月17日(火)19:00~

表現者たちのカタリバ ~ハラスメントのないチームづくり~

安心・安全な環境で表現活動を継続していくために、携わる人全員が心がけるべきことは何でしょうか。また、苦痛な状況が避けられなくなった時、どのような行動を取るのが良いのでしょうか。専門家を交えて一緒に考えを深めてみませんか?温かいお茶菓子を用意してお待ちしております。

前回開催時のモニターレビュー

※コモンズフェスタ2019の一環として同企画を開催した際にご参加いただいた白井宏幸さんによるモニターレビューです。

白井宏幸:『表現者たちのカタリバ~ハラスメントのないチーム作り~』(コモンズフェスタ2019)レビュー

ファシリテーター

中嶋悠紀子(プラズマみかん)

講師

檜山洋子(弁護士・ヒヤマ・クボタ法律事務所)

対象

チームで表現活動を行う方、またはテーマに関心のある方。

定員

20名

年齢制限

対象年齢18歳以上

日時

2019年9月17日(火) 19:00~

会場

浄土宗應典院 研修室B

料金

一般:1,000円
應典院寺町倶楽部会員:無料

ご予約

カルテット・オンライン
https://www.quartet-online.net/ticket/cfro1909

お問い合わせ

應典院寺町倶楽部
teramachi1997@gmail.com